スタッフブログ

新グレード”スプリント”

カテゴリー ショールームダイアリー
スタッフ 苅部 笑里 / カリベ エミリ   [ショールームスタッフ]
[2020/10/15]
ショールームスタッフ 苅部 笑里
いつもアルファ ロメオのブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
先日のNEWジュリア&ステルヴィオフェアは、沢山の皆様にご来場いただきまして、大盛況でございました。
初めてアルファ ロメオ小山へお越し頂いた方もいらっしゃり、新しいジュリア、ステルヴィオの魅力に触れて頂きまして、大変嬉しいです。

さて、今回ジュリアとステルヴィオに「スプリント」グレードが新たに登場致しました。アルファ ロメオにおいて、「スプリント」の歴史は約70年前、1951年の「1900クーペ」まで遡ります。その後、1954年に「ジュリエッタ・スプリント」が発表され、「2000」「2600」「ジュリア」「スッド」と、スプリントの名は受けつがれました。「スプリント」は今では各車種のエントリーモデルに用いられますが、元々は2ドアクーペに対してのサブネームでした。

※写真はジュリエッタ スプリント
そして2020年『ジュリア スプリント』『ステルヴィオ スプリント』として、復活致しました。ジュリアはセダン、ステルヴィオはSUVと、クーペという意味合いではございませんが、70年間の歴史を継承していると思うと、感慨深いですね。

ジュリア スプリント、ステルヴィオ スプリントは、エントリーモデルではございますが、お求めやすい価格と、充実した装備を兼ね備えたモデルでございます。

新デザインの18インチアルミホイールや、ナチュラルレザーシート、など上質な装備を採用。また、ワイヤレスチャージングパットやタッチパネルとなったナビゲーション機能付きインフォティメントシステムを搭載しております。(ナビゲーション機能はジュリア スプリントは除く)

是非、この機会にアルファ ロメオの新世代、「ジュリア」「ステルヴィオ」をご体感下さい。ショールームでお待ちしております。
 前へ | スタッフブログ一覧へ | 次へ 
ページ上部に戻るページ上部に戻る
2020年10月(8件)
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

新グレード”スプリント”

カテゴリー ショールームダイアリー
スタッフ 苅部 笑里 / カリベ エミリ   [ショールームスタッフ]
[2020/10/15]
ショールームスタッフ 苅部 笑里
いつもアルファ ロメオのブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
先日のNEWジュリア&ステルヴィオフェアは、沢山の皆様にご来場いただきまして、大盛況でございました。
初めてアルファ ロメオ小山へお越し頂いた方もいらっしゃり、新しいジュリア、ステルヴィオの魅力に触れて頂きまして、大変嬉しいです。

さて、今回ジュリアとステルヴィオに「スプリント」グレードが新たに登場致しました。アルファ ロメオにおいて、「スプリント」の歴史は約70年前、1951年の「1900クーペ」まで遡ります。その後、1954年に「ジュリエッタ・スプリント」が発表され、「2000」「2600」「ジュリア」「スッド」と、スプリントの名は受けつがれました。「スプリント」は今では各車種のエントリーモデルに用いられますが、元々は2ドアクーペに対してのサブネームでした。

※写真はジュリエッタ スプリント
そして2020年『ジュリア スプリント』『ステルヴィオ スプリント』として、復活致しました。ジュリアはセダン、ステルヴィオはSUVと、クーペという意味合いではございませんが、70年間の歴史を継承していると思うと、感慨深いですね。

ジュリア スプリント、ステルヴィオ スプリントは、エントリーモデルではございますが、お求めやすい価格と、充実した装備を兼ね備えたモデルでございます。

新デザインの18インチアルミホイールや、ナチュラルレザーシート、など上質な装備を採用。また、ワイヤレスチャージングパットやタッチパネルとなったナビゲーション機能付きインフォティメントシステムを搭載しております。(ナビゲーション機能はジュリア スプリントは除く)

是非、この機会にアルファ ロメオの新世代、「ジュリア」「ステルヴィオ」をご体感下さい。ショールームでお待ちしております。
月別表示
カテゴリー別表示
スタッフ別表示
ページ上部に戻るページ上部に戻る